cdyescola@gmail.com

U-14武蔵村山遠征

U-14武蔵村山遠征

 U-14チームが3月29日に東京都武蔵村山市に本拠地を置くFCワンセンス様と交流試合を行ってきました。U-14チームはなかなか結果が奮わず苦しい試合が続いていますが、今回の遠征でもチャレンジする気持ちを強く持ち、気合十分に臨みました。

 1試合目はやはり失点が続く試合となってしまいましたが、相手がGKまでボールを下げた際にしっかりチーム全体を押し上げ、コンパクトにしたところでプレスを強めボールを奪うことが出来ました。相手のビルドアップミスとも言えるかもしれませんが、そこから得点を取ることができ、そこが勝負所だと理解し継続できたことで失点はするものの、得点することも出来たので一方的な展開とせずサッカーできたこと収穫だと感じました。
 しかし相手の方が明らかにプレーの質や強度が高く、こちらは簡単なパスが通らない場面や梁氏負けることで簡単にDFラインを突破されるシーンが多いので引き続き改善が必要です。このままではいけないと感じている選手がいる一方、まだ現状に甘えている選手がいるのも事実。チームとしてどんな結果を望んでいて、自分の役割は何なのかを理解することで良いトレーニング環境を作っていきたいと思います。

 今回も勝利まで遠い試合となってしまいましたが、最後に笑うために日々努力を重ねいきます。勝利に値するチームとなるためチーム一丸となって頑張っていきますので応援よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。