cdyescola@gmail.com

U-13遠征vsバルサアカデミー

U-13遠征vsバルサアカデミー

 3月28日に毎年恒例としているバルサアカデミー葛飾校との交流試合を開催しました。新U-13は初の遠征となりましたが、この試合を楽しみにしている選手が多く、良い雰囲気で試合に臨むことができました。

 11人制のサッカーはまだ不慣れの状態ではありますが、事前のトレーニングの成果が垣間見れる内容となっており、守備での役割や狙いどころはチームで共有して出来ていた部分があったと思います。攻撃に関してはまだボールの持ち方や前進と後退の判断が上手に出来ず苦戦する場面が目立ちました。もちろんまだ立ち上がったばかりのチームなので上手にいかないことが多いのは当たり前ですが、一人ひとりの選手の特徴が掴めてきたので収穫の多い試合とすることが出来ました。

 毎年恒例ではありますが、まずはサッカー面での成長よりも人間としての成長が出来るよう生活面やピッチ外での部分をしっかり出来るよう指導していこうと思います。RENOVAでは人への感謝や荷物の管理など周囲に気くばりが出来る選手がピッチ内で多くの仕事をこなせると考えています。これからの3年間でどんな成長を遂げていけるのか本当に楽しみです。

 春休み期間中にあと2回試合出来る機会があるので、そこでさらに成長できるよう頑張ります!応援よろしくお願い致します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。