cdyescola@gmail.com

【神奈川遠征】U-9エスペランサ デ ファンタジスタ

【神奈川遠征】U-9エスペランサ デ ファンタジスタ

 2月22日に神奈川県足柄市で開催した「エスペランサ デ ファンタジスタ」に参加してきました。アルゼンチンフットボールクラブが主催する大会で9チームが天然芝の綺麗なグランドで試合をすることができました。

 CDY.ESCOLAはネイビーとレッドに分かれ19名の選手でこの大会に挑みました。決して良いとは言えない結果でしたが選手たちが笑顔で大会を終えたこと嬉しく思います。

【CDYネイビー】
①vsバオムFC 1-2
②vsエスペランサFC 2-4
③vsバディーSC 4-5
④vsバオムFC 8-0

 ①~③は予選グループとなり、順位決定戦でバオムFCと再戦し最後に勝利をすることが出来ました。
全試合得点することが出来ていますが、失点が多くなかなか勝つことが出来ませんでした。
 失点の主な原因として今まではビルドアップの際にミスが起き、自陣でボールを奪われ失点するというパターンが多かったのですが、今回は相手のプレッシャーの早さからボールを奪われカウンターのような形での失点が目立ちました。
 自分たちがやりたいサッカーに応じたボールの動かし方が出来ている一方で、守備に対する準備の仕方を改善していく必要がありました。

【CDYレッド】
①vs林SC 0-2
②vsアルゼンチンFC 3-1
③vs新星.S.S. 0-3
④vs羽鳥SC 2-2

 こちらは5チームでの総当たり戦で順位を決める方式での戦いとなりましたが結果4位で大会を終えました。チームの半分以上が2年生のチームでしたが勝負に対する情熱を随所に見せてくれて楽しい試合をすることが出来ました。

 1試合で負けてしまいましたが、2試合目では本当に簡単な約束を決めて、それ以外は自由という指示で戦いました。この指示の狙いとして選手が伸び伸びと戦うことを期待したものでしたが、ポジションに捕らわれることなくボールを奪いに行く場面が増え、ゴールに向かって突き進む動きが活性化されていました。
 しかし攻撃面においてはポジションを予め決めているわけではないので幅や深さをとってボールを動かすことが足りておらず雑なボールの運び方が多くなっていたのでトレーニングの中で改善していこうと思います。

【まとめ】
 今回は全国優勝を経験しているバディーSCをはじめレベルの高いチームと戦うことができて良い経験を積むことが出来ました。
 この経験を活かしてさらなるレベルアップが出来るよう選手と指導者が一体となって励んでいこうと思います。
 今回対戦して頂いたチームの皆様、大会を開いてくれたアルゼンチンフットボールクラブ様、応援してくれた父兄の皆様に感謝しております。
 またこのような機会を設けさせて頂きますので、今後とも何卒よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です