cdyescola@gmail.com

オンラインスペイン語レッスン

オンラインスペイン語レッスン

 新型コロナウィルスの感染拡大を懸念して山梨県内においては県教育委員会やサッカー協会からチームトレーニングの停止の要請が出ております。当クラブにおいてもサッカースクールではありますが、県の通達に合わせて感染拡大の予防に協力するため通常トレーニングの自粛期間を設けています。

 色々な制限がかかる中でも、何か子どもたちが楽しんでくれるものを提供出来ればと思いCDYではオンラインレッスンを行っています。

【オンラインスペイン語レッスンの紹介】

担当コーチ:柿崎太亮(RENOVA FC U-13担当コーチ)
柿崎コーチは高校時代はオーストラリアの高校に通い英語を学び、その後スペインでサッカー指導者ライセンスを取得しにいくことをきっかけにスペイン語を習得しました。日本語、英語、スペイン語を話せるトリリンガルのコーチです。

▼レッスンテーマ
①スペイン語の簡単な挨拶
②スペイン語の数字の数え方
③スペイン語のアルファベットの読み方
④日本語に聞こえる全く意味の違うスペイン語

 スペイン語レッスンを通じて、普段触れることのない文化への興味や関心を持ってもらったり、他言語に対する恐怖心や不安を取り除くきっかけが出来たらと思っています。
 スペイン語レッスンは以前にも開催したことがあり、今回の開催も楽しみにしてくれていた選手もいました。もちろんスペイン語を話すことはまだ難しいところが多いと思いますが、子どもたちは積極的にメモをとったり発音したりしてくれて意欲的に取り組んでくれました。
 新しいことを学ぶことや、知らないことを知る喜びを提供できたと思いますので、またこういったレッスンを定期的に開催していこうと思っています。

【その他行っているオンラインレッスン】
・認知を正しく学ぶ
・サポートの種類と役割
※どちらも低学年向け、高学年向けに分けて開催しました。
・RENOVA FCミーティングおよびフィジカルトレーニング
・オンラインGKレッスン

 どこでも当たり前のようにオンラインコンテンツを使うようになってきましたが、我々も実際使ってみると利点が多く見つかり、今後も積極的に取り入れていくべきだと実感しました。
 時代の流れに乗り遅れないよう今後も進化を続けていくクラブとして我々も学びを止めないよう励んで参ります。

 是非またオンラインイベントを開催する際は告知させて頂きますので、その時は参加ご検討頂けたら幸いです。
 どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。