cdyescola@gmail.com

U-7交流試合開催

U-7交流試合開催

 2月2日に1年生を対象にした交流試合を青少年センターで開催しました。月末に1年生のサッカー大会「TAMAYA CUP」に出場するため、同大会に参加する8willさんを招いて大会と同じルールで試合を行いました。
 先日幼児を対象にした交流試合でも8willさんと試合をさせて頂き良い経験を積ませてもらいましたが、今回も実りある試合が出来て本当に嬉しく思っています。

 先にも書きました通り、今回の試合はTAMAYA CUPに向けて試合に慣れておこうという目的を持って開催しましたが、本当にやっておいて良かったと感じる試合でした。
 最初は緊張からか体を動かすことも出来ず、ただただ圧倒されるだけの試合となり、みんなの良いところを引き出せずに終わってしまいました。ボールを奪いに行くことや、ゴールに向かうことを忘れており、ボールを見るだけの選手、ボールが来ても蹴り飛ばすだけの選手が多く難しい初戦となりました。
 このままではいけないとトレーニングでやってきたことを思い出し、緊張を解き、モチベーションを上げて選手に試合を楽しませることで動きが格段に良くなり、CDYの一つの特徴である効果的なパスからの得点が出来るようになってきました。ちょっとしたコーチの働きかけで選手の動きが良くなったことも選手達が日頃のトレーニングを理解して取り組んできた結果だと感じました。

 試合をこなすたびに段々と戦えるようになり、面白い試合をするようになってきましたが、引き分けが多く最後まで勝ち切ることが出来ませんでした。
 ただ、最初の試合のような戦いではどこにも勝つことが出来ない試合内容でしたが、最後の方の試合で見せたパフォーマンスをTAMAYA CUPで見せることが出来れば上位進出を目指せる試合内容だったと思います。

 今回試合を行ったことで心境に変化があった子も多かったと思います。試合を経験し、勇気を持って自分の力を発揮することが出来る選手が増えたことが今回一番の収穫となりました。

 おそらく簡単に勝てる大会ではないため苦戦を強いられると思いますがTAMAYA CUPでもCDYらしい戦いが出来るよう頑張って参りますので応援よろしくお願い致します。

 今回鍛えて頂いた8willさん本当に感謝しております。父兄の皆様も温かく1年生の試合を見守ってくれて感謝しております。

 また1年生の試合を楽しみにして頂き、良い結果となるよう応援してください。今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です