cdyescola@gmail.com

COPA ESCOLA

COPA ESCOLA

12月28日に駿台甲府小学校のグランドでCOPA ESCOLAを開催しました。2019年最後となる今回のCOPA ESCOLAは参加人数も一番多く、白熱した試合を見せてくれました。

【U-9の部】
1~3年生の試合は引き分けで幕を閉じました。ポジションを理解できている選手が増えてきており、攻撃と守備の両方で貢献できる選手が増えていました。チームのプランニングに沿ったプレーが出来るようになってきたので、時にはポジションの枠を取り払い攻撃参加するチャレンジや、その場に応じた対応が出来るようになるとさらに良い試合になりそうでした。
ボールの動かし方が上手になってきたことと、守備への意識が高まり体を使ってボールを奪うことなどCDYのトレーニングで獲得してきたことを試合の中で表現することが出来ていました。
来年の成長も楽しみです。

【U-12の部】
高学年の試合では選手のプレーコンセプトの理解が高まっているため、戦術的な狙いが垣間見える面白い試合となりました。
相手のシステムに対して立ち位置を考え、パスコースの作り方を工夫しながら戦うことが出来ていました。
立ち上がりはイエローチームが高いポジションからボールを奪いに行き、レッドチームのDFラインを急襲。そこに対してレッドチームはGKを使いつつボールを動かし中盤の選手にボールを預けようとするも細かく守備の立ち位置を変えスペースを埋めるイエローチームの守備にはまり続けてしまいました。
ボールを動かしながら前線の選手へのボールの供給を狙い続けるチームと、それに対してチーム全体で守備ブロックを動かし前進を許さないチームの戦いは見応え十分でした。
レッドチームが懸命に守備し耐える展開でしたが、それに対してミドルシュートも織り交ぜ攻撃にアクセントを加えたイエローチームが今回は勝利を収める結果となりました。

今回のCOPA ESCOLAも芝生のグランドで思いっきりサッカーを楽しむことができました。最後には高学年のみんなとCDYスタッフチームで試合を行い、見事コーチたちが勝利しました。
2019年、最後の試合はコーチ達の勝利で終わりました。
来年は選手のみんながコーチたちに勝てるように頑張りましょう(笑)

COPA ESCOLAはまだ1月、2月、3月と続きます。
来年も良い試合が出来るよう引き続き頑張っていきましょう。

またのご参加楽しみにお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。